N様のお仕立上りと最軽量スーツ パルテンツァ大阪店

こんにちは。
パルテンツァ大阪店の岩元でございます。

 

日中は30度近くまで気温が上がるようになってきた大阪ではクールビズ姿の方々が増えてまいりました。

そんな中、私は今日もしっかりとタイドアップして出勤しております!

 

きょうは久しぶりにお客様のお仕立上りと御幸毛織の最軽量生地を使用したスーツのご紹介をさせて頂きます。

 

まずはいつも大変ご贔屓にして頂いておりますN様のお仕立上りでございます。

 

この度お選び頂きました生地はラッシャーミルズのモヘヤ混のネイビーソリッドです。
トニックまではいかない目付270g/mの程々の重さの生地はしっかりとしたハリが有り、モヘヤ独特の光沢感も有りとても良い雰囲気の生地でございます。

 

 

 

いかがでしょうか。写真では伝わりにくいのですがとても良い感じです。
デザインやシルエットは極々シンプルです。
シンプルだからこそ生地やシルエット、サイジングが大事になってきます。

 

この度も素敵なご注文を頂き誠に誠にありがとうございました。

 

 

次は御幸毛織の最軽量生地を使用したスーツのサンプルをモデルに着用して頂いたのでご紹介致します。
こちらのサンプルは以前にも当ブログで紹介させて頂きましたが、夏が近づいてきましたのでまたまた登場です。

 

生地は目付180g/mという軽さ!!
サンプルを着用したほとんどの方が口を揃えて仰るのは、「とにかく軽い!」
生地は薄く柔らかいのにだらしなく見えないのはこの生地の特徴ではないかと思います。

 

 

サンプルなので少々袖の長さが合っていないのですが、そこは大目に見てください^^;

 

クラシックなディテールにもこの生地の雰囲気が良くマッチしているかと思います。

 

 

何度も書きますが、とにかくこの生地は軽いです。そして涼しいです。
クールビズの期間でもジャケットを着用しないといけない方にはとてもおススメでございます。

 

生地が軽いということは必然的に生地が薄くなります。
薄いということは中に着用しているものが透けて見えるのでは?と思われるかもしれませんが、そこまで透け透けとはならないから不思議です。

 

もし透けるのが気になるという方には盛夏用の裏地もご用意がありますので、ジャケットとトラウザーズと総裏仕様にしてしまうのもアリだと思います。

 

いかがでしたでしょうか。
夏本番はもうすぐです。パルテンツァではオーダーシャツのご注文も承っております。次回はそちらもご紹介させて頂きます。

 

本日もここまでご覧頂き誠にありがとうございました。