春はすぐそこ パルテンツァ大阪店

こんにちは。
 
パルテンツァ大阪店の岩元でございます。
 
 
徐々に春が近づいてきましたね!
私はと言えば花粉症の真っ最中でございます。
薬を飲んでも目はしょぼしょぼするし鼻水は出るしで中々苦しんでおります。笑
皆様におかれましてはいかがでしょうか。。。
 
大阪の本町は風はまだ冷たいものの、少しずつ薄着の方が増えてきたかなと感じる今日このごろです。
 
 
さて、先日はホーランド&シェリーとローバックの生地を紹介させて頂きました。
本日はテーラーロッジをご紹介させていただこうかと思ったのですが、少しだけ上がってきているサンプルをお見せしたいと思います。
 
 
英国調の流れが主流というテーラード業界。
生地はクラシックな雰囲気をかもしつつスタイリングは現代的で上着は細身、トラウザーズはプリーツ入りというスタイルが増えていますね。
 
 

 
 
ジャケットスタイルでもグレンチェックや大柄のヘリンボーンなどの流れがきつつあります。
既製品ではあまり見かけないですが衿周りやポケット周りをダブルステッチにしてジャケットに表情を与えるスタイルも個人的にはおススメです。
ナポリのサルトが仕立てるジャケットではよく見られる意匠ですね。
 
 

 
 
この他にも色々と準備しているサンプルが上がってきますので順次ブログにアップしていきたいと思います。
 
春夏はクールビズでジャケットをお召しにならないという方も多いかと思いますが、休日にオ―ダースーツを、オーダージャケットを着てお出かけなんていかがでしょうか。
暑い夏にこそ麻やシアサッカー、モヘヤ混のジャケットスタイルというのも粋で素敵かなと思います。
 
 
パソコンとにらめっこしながらブログを書いていても目がしょぼしょぼして中々辛いので、、、笑
他のサンプルや生地はまた改めてご紹介致します。