I様、N様のお仕立上り

パルテンツァ大阪店の岩元でございます。
 
2017年がスタートして早くも12日が過ぎました。
年々日が過ぎるのが早く感じる今日この頃でございます。
本年も誠に誠によろしくお願い申し上げます。
 
 
さて2017年最初のブログはお二方の仕立上りのご紹介です。
 
 
まずはI様。
 
 
弊店の近隣にお勤めのI様は昨年末にお納めさせて頂きました。
 

 
スリムな体形でとても姿勢が良い方です。
フィッティングに関してはスリムに且つ窮屈過ぎないフィッティングで仕上がっております。
フィッティングの際に「すごく良い!」とお褒めのお言葉を頂きました。
やはりそう仰って頂けると採寸者としては嬉しいです!
この度は誠にありがとうございました。
 
 
次はN様。
 
 
とても長身で、骨格・体型ともにがっちりされた方です。
 
 


 
 
今回が初めてのオーダースーツとのことでした。
出来上がってきて最初のフィッティングから微調整をし、先日お納めさせて頂きました。
スーツをオーダーすることの楽しさ魅力を発見出来るお手伝いが出来れば私にとっても、非常に嬉しく思います。
 
 
フィッティングに関してはN様も無理のない範囲でスリムにしております。
3ピースのウエストコート(ベスト)とジャケットとのバランスはばっちりではないでしょうか。
 
この度は誠にありがとうございました。
 
 
今回はお二方をご紹介させて頂きました。
 
人の体というのは似ている体型の方はいるとしても一人として同じ体型の方は存在しません。
故に採寸の際は体型に合わせて反身体、屈伸体、怒肩、撫肩、その他多くの補正を見させて頂きます。
その補正の入れ方次第で仕上がりは大きく変わってきます。
 
既製品のスーツとオーダースーツの違いがはっきりと体感して頂けるよう私自身の採寸技術ももっと向上できるよう
今後も精進してまいります。
 
 
この度は素敵なご注文をありがとうございました。